競プロっておいしいの?(仮)

CombNaf タイムテーブルと諸注意

10日前ですね....

七夕だ!お願いするのはもちろん

  • CombNafが失敗に終わりませんように...っと。

正直うまくやらないと100%グダると確信しています。Nafmoです。

今回はタイムテーブルになりたかった何かと諸注意を描かせて頂きました。

タイムテーブル(随時更新)

とても表で貼りたいけど、空白が多すぎて貼れないので...

  1. はじめに

  2. LTの部

    発表者リスト(敬称略)

    1. rxon
    2. sksat
    3. Yk0n
    4. Miare
    5. 弓箭
    6. kemo_friends(bot)
      • 休憩(30分程度(時間調整有))
    7. E869120
    8. Soichiro Yoshimura
    9. Keidarou
    10. eiya
    11. もやし先輩
    12. Azaika
  3. おわりに

  4. 時間が余ったら...懇親会的な何かができればいいな...と
    (要するに自由時間(競プロの問題用意してたり...?) / ~17:00)

LTは10分で収めてください。

LTタイトル。早めに渡して欲しいです

諸注意

  1. 参加者は、ATNDの登録、アンケートの回答にご協力ください。
    • ATND
    • アンケート

  2. 参加〆切7/16 23:59 とします。
  3. LT は 締め切りました。
    ただし、受付だけはします。(できる保証はいたしかねます)
  4. http://sekico.co/zaseki/804
  5.  電源タップを持ってこれる方はお持ちください

  6. ドワンゴの勉強会の会場 | Doorkeeper

    電源は3席に1つの割合(しかもMacのアダプタが刺さらない)
  7. 飲食は可能ですが、軽食程度にしてください
    (ガッツリ昼食とかやめて)
  8. ゴミはお持ち帰りください。
  9. LTをする際にスライドを使う場合は
    PCを持参するか、事前に私までデータを渡してください。
  10. (LTをされる方は)LTの所要時間をNafmoまでお伝えください
  11. プロジェクター対応端子はHDMI,VGAです。
  12. PC持ってくんの忘れたああああああ!!!!
    という苦情は一切受けません。
    が、持ってきていいことがあるかどうかわかりません。
  13. この注意は随時追記されることがあります。

 

ABC 066 参加記録(大嘘)

今回はARCに出ました。

Cが解ければパフォーマンスいいらしいですし(

A問題:ringing

全部足して

a+b+c-std::max({a,b,c});

B問題:SS

#include<iostream>
#include<string>
using namespace std;
#define REP(i,n) for (int i=0;i<(n);i++)
string S;
int main(){
    ios_base::sync_with_stdio(false);
    cin>>S;
    int siz=S.size();
    REP(i,siz){
        //奇数文字列 or 一文字も消していない場合は当てはまらないためスキップ
        // siz-i = 今見ている文字列の長さ
        if( (siz-i)%2==1 || i==0 ){
            continue;
        }
        // 初めから (siz-i)/2 文字分をaとする
        // 同じく、aの後ろから(siz-i)/2 文字分をbとする
        // abcabcd siz-i=6のとき a=abc b=abc のように
        string  a=S.substr(0,((siz-i)/2)),
                b=S.substr((siz-i)/2,(siz-i)/2);
        // a==b なら条件を満たす。
        if(a == b){
            cout<<siz-i;
            break;
        }
    }
    return 0;
}

 

C問題:pushpush

偶奇っぽいのでといた。

偶奇全滅してから嬉しい()

まず、はじめの数を置く。

次に置く数は 前か後ろにくっつければいい
(N-i)%2==1ならばpush_front(a[i])、そうでなければ、push_back(a[i])

(ここでのiは0~N-1まで)

でおしまい。

らっく~

D以下解けないもんね()

おまけレート


f:id:nafmo17:20170701225633j:image

861→888 +27 (highest!!!)

ゾロ目だー

ABC 065 参加記録

Cが解けたからセーフ

甘えですねわかります。

Cで思考停止しました。

AtCoder Beginner Contest 065

A問題:Expired?

脳死場合分け

X+A>Bなら痛めそう

else if A>Bならおいしそう

else うまくないけど食えそう

おわり

B問題:Trained?

これですよ。Cを先に解きました。

シュミレーションして、i=2になればそこの回数を出す

INF回(適当な値をセットした)回して答えが出なければ-1というクソコード

実際は周期があるから個数分でいいらしいけど(適当

C問題:Reconciled?

差が1より大きいなら0

差が1ならN!M!

差が0なら2N!M!

D問題:Built?

x,yでソートして隣に辺を貼って

最小全域木...らしい。

蟻本よみます。

 

おまけ。

Highest!!!!茶色の呪縛から逃れた。

嬉しくない!

 

ABC 064 参加記録

やりやがったな!お前はいつもそうだ!

くっそおおおおおおおおおおおおお!!!!!

サクッと感想言うと

C、お前は腹パンな。

続きを読む

vs. ABC 062 D - 3N Numbers

だからお前はだめなんだ。

はい。なんかとても悲しい気分のNafmoです。

priority_queueを使うとても素晴らしい問題に出会った気がした。

戦うほどのことはしていないが、とりあえず。

続きを読む

はじめてのにぶたん(ABC 063-D)

二分探索とは...?

路頭に迷いましたNafmoです。

二分探索について書きたいと思ったので書きます

そもそもなんだそれ

続きを読む

ABC 063 参加記録

クソ of the クソ(問題がというわけではなく私が)

はい、

手元テストは必ずしろ

ということに気づいたNafmoです。

続きを読む