競プロっておいしいの?(仮)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

順列列挙できないマンが便利な道具を見つけた話。

お疲れ様です。Nafmoです。

stdってすげー

ソートにstackやqueueとかいろいろ実装面倒なものが揃ってる

すげーよ。。。

ここで本題の順列の話。

いや、私はさっきJOI16-17の4問目を解説読みながらやってたんですよ。(Bランカーは違うね。)

で、累積和を使って、やるって言われて、

なるほどとなったんだけど。

「すべての組み合わせと比べて確かめると部分点解法で~」

ん?組み合わせ列挙ってどうやるん?から始まりました。

私の覚え書きだから多少雑でもやってく()

参考になればいいな程度で~

    vector<int> v;
    //vに1~Nまで入れておく
    do {
         for(auto x : v) cout << x << " ";
         cout << "\n";    // v の要素を表示
    } while( next_permutation(v.begin(), v.end()) );

これでできるらしい。やったーこれで予選4問目部分点ゲットだー
(部分点のみしか取れてないの問題)

bitDP教えてください。頑張りますから。
アルゴリズムとかと戦います。